マンションで起こりやすい水道トラブル

マンションでの水のトラブルは放置できませんので、すぐに対応する必要があります。持ち家と違ってマンションは集合住宅です。水もれの被害は持ち家の場合は自損で済みますが、マンションであれば、床などでは下の階の天井や部屋にも影響がでますので、少しの水漏れでもすぐに対応しないその被害並び賠償ほ相当なものになります。

こういったマンションの水道トラブルでは、洗濯機の排水口の水道がゴムなどでつまり知らないうちに下の階のベランダを侵食していたというケースがあります。こうしたものはとくに目につきにくいので水が溢れて漏れている状況では、もうすでに他ヘの部分への侵食がなされていることが多いので、気になる場合は普段からこまめに洗濯機の排水道につまりがないか見ておくと安心でしょう。

次よくあるトラブルでは、風呂の水回りで、これも排水道のものです。この排水口は、髪の毛ゴミがたまりやすく、つまりやすいのが難点です。僅かの隙間から下の階の天井を伝ってもれますと被害ができますので、排水口の紙の毛についても、ためてしまわないよう小まめに掃除されることをお勧めします。

最期に見落としがちのは、台所です。一般的にたえずキレイにしているので問題ないように思いますが、実は油の塊が水道官につまる場合があります。油を流していないようで、実は毎日少しずつ食べ物からでる油、洗浄からでる油を流しており、これが長年溜まって詰つまりの原因になります。

油の塊は、異臭を放ち、衛生面でも良くありません。対策としては、油を流すつまり防止の洗浄剤も市販されていますので、そういった薬剤を使用するなどして、こまめに油汚れを解消すると良いでしょう。